farsite / 圏外日誌

Gaaoline's Web Journal: Writing about US/UK TVs, cinemas, and foods I love.

ジャンル:社会派

Law & Order 全456話エピソードガイド&レビュー まとめ

海外ドラマ『ロー&オーダー (Law & Order)』の全エピソード 20シーズン456話を、Twitterを使ってすべてレビュー(あらすじ&感想)するという無謀なプロジェクト。Weblog『圏外日誌』に書かれた各シーズンレビューへのリンクがあります。 Law&Orderとは ロ…

Law & Order シーズン6 - 海外ドラマ全話レビュー

Twitterを使った『ロー&オーダー』おおよそ140文字エピソードガイド&感想、第6シーズン。 あらすじ 不祥事で巡査に降格、異動となったローガン刑事に代わり若手のレイ・カーティス刑事が27分署に着任する。ペルーとプエルトリコの複雑な血を引く彼は、保守…

Law & Order シーズン5 - 海外ドラマ全話レビュー

Twitterを使ったロー&オーダー おおよそ140文字全話エピソードガイド&感想、第5シーズン。 あらすじ 退職したストーン検事補に代わり、いよいよ番組の顔となるジャック・マッコイ(サム・ウォーターストン)が主席検事補として登場する。ストーンと違い声…

Law & Order シーズン17 - 海外ドラマ全話レビュー

Twitterを使った『ロー&オーダー』おおよそ140文字エピソードガイド&感想、第17シーズン。 あらすじ 27分署では引退したフォンタナ刑事に代わり新米女性刑事のニーナ・キャサディ(ミレーナ・ゴヴィッチ)が配属となる。偶然挙げた功績とその美貌によるPR…

映画感想『悪いやつら』 ほんとうに悪いだけの、素晴らしい映画

韓国のやくざ映画。90年代という意外なほど近い時代、釜山で、やくざが生きる風景を描く。もうこれぞ韓国映画! といった暴力映画。 “良さ”がないやつ まあヘンな映画といえばヘンな映画なんだ。全編ずーっとダラダラ、やくざと、やくざになり切れない小悪い…

Law & Order シーズン16 全話レビュー

Twitterを使ったロー&オーダー おおよそ140文字全話エピソードガイド&感想、第16シーズン。 あらすじ NY市警27分署、ヴァン・ビューレン警部補の率いる刑事分隊では、凶弾に倒れ戦線を離れていたグリーン刑事が復帰。ファルコ刑事に代わってフォンタナ刑事…

Law & Order シーズン4 ‐ 海外ドラマ全話レビュー

Twitterを使ったロー&オーダー おおよそ140文字全話エピソードガイド&感想、第4シーズン。 あらすじ 刑事分隊のボスとしてブリスコー刑事、ローガン刑事を率いてきたクレイゲン警部が(物語では語られないものの)汚職防止タスクフォースへの移動という形…

Law&Order シーズン3 - 海外ドラマ全話レビュー

Twitterを使ったロー&オーダー おおよそ140文字全話エピソードガイド&感想、第3シーズン。 あらすじ 国際問題に絡む犯罪やコンピューター犯罪など、複雑化する犯罪に挑む警察と検察の面々。心理学の検地で彼らを支える準レギュラーの契約精神科医、オリヴ…

Law&Order シーズン15 140文字全話レビュー

Twitterを使った『ロー&オーダー』おおよそ140文字エピソードガイド&感想、第15シーズン。 あらすじ 27分署の顔役として捜査を続けてきたブリスコー刑事は引退する。彼は引退後もNY地検の殺人事件担当部の契約調査員としてときおり仕事をする。 ヴァン・ビ…

Law&Order シーズン14 全話レビュー

Twitterを使った『ロー&オーダー』おおよそ140文字エピソードガイド&感想、第14シーズン。 あらすじ 警察、検察ともに前シーズンと変わらぬチームで幕を開けるシーズン14。 ブランチ地方検事が2年目に入ったNY地検では、9.11後の中東での米軍活動は長引き…

Law&Order シーズン13 全話レビュー

TwitterでのLaw&Order全話レビュー、シーズン13の全話紹介と感想。ルーウィン検事は選挙に勝てなかったようで、保守派のアーサー・ブランチが新検事として着任。リベラルよりの検事補たちとのやりとりが見もの。 レビューリンク Index | シーズン1 | シーズ…

Law & Order シーズン12 全話レビュー

Twitterを使ったロー&オーダー おおよそ140文字全話エピソードガイド&感想、第5シーズン。 あらすじ 連邦検事局NY支部のオファーを受けたカーマイケル検事補は、それを受諾しNY地方検事局を去った。マッコイ主席検事補のアシスタントに着任したのは、セリ…

Law&Order シーズン11 おおよそ140文字レビュー

Twitterを使った『ロー&オーダー』おおよそ140文字全話エピソードガイド&感想、第10シーズン。 あらすじ ニューヨーク地方検事アダム・シフが任期中にその職を辞し、次期地方検事選挙までの代理としてノーラ・ルーウィンが地方検事に指名される。リベラル…

海外ドラマ:Law&Order 10‐24話『正義の行方』

Law&Order 第10シーズンのフィナーレは、まさに10年ぶんの法廷劇を締めくくる大演説で幕を閉じた。今回で降板となるシフ検事も、マッコイ検事補を力強く支援し、有終の美を飾っている。 戦争を殺人として裁けるのか? アメリカ合衆国にとって、南米諸国は、…

Law & Order シーズン10 - 海外ドラマ全話レビュー

Twitterを使った『ロー&オーダー』おおよそ140文字全話エピソードガイド&感想、第10シーズン。 あらすじ 妻のため早期退職したカーティス刑事に代わり、エド・グリーン刑事(ジェシー・L・マーティン)が登場、ブリスコー刑事の新たなパートナーとなる。ヴ…

海外ドラマ: Law&Order 性犯罪捜査班:11-10話『移民』

1シーズンに1話はある、ICE-T演じる、フィンことトゥトゥーラ刑事メインのエピ。彼が主役になるとどうもヒロイック・アクション系の話が多いような印象だが、今回は裁判劇として見応えがあった。 フィンを頼る売春婦が見つけた、子供の死体。管轄外であるが…

ザ・ホワイトハウス 136話『リークの張本人』:海外ドラマレビュー

ザ・ホワイトハウスは最終第7シーズンでいよいよ大統領選の本選挙がテーマとなり、視聴者は半年かけて、架空のアメリカ大統領選を追体験することになる。バートレット大統領の後継たる民主党のサントス議員と、共和党のヴィニック議員の熾烈なキャンペーンを…

海外ドラマ: ザ・ホワイトハウス 第132話『民主党全国党大会』

前回まとまりのないエントリを書いて、それからずいぶん間があいてしまった。リハビリに、『ザ・ホワイトハウス』シーズン6最終話の吹き替え版セリフ起こしをしておこう。指名候補者選びが紛糾した民主党全国党大会の、マシュー・サントス大統領候補の最後の…

海外ドラマ: Law&Order 性犯罪特捜班 3-15話『死刑執行のカウントダウン』

――連続殺人犯ブローダスの死刑執行3日前。ステイブラーとホァンは、彼の尋問を行っていた。死刑確定後のブローダスの発言から、彼が11年前の婦女暴行殺人事件の真犯人ではないかという疑いが生じたのだ。しかし狡猾なブローダスは、刑事と精神科医との尋問を…

海外ドラマ: Law&Order 性犯罪特捜班 4-22話『最後の切り札』

FOXの日曜あさの3話連続放送がきょうは無くて(ドクター・ハウスだった)、ちょっぴりがっかりしてたら、夜はFOXプラスで2話連続がやってるのね。FOXプラスは、FOXクライムとかの有料放送が観られないひとのためのお恵みチャネル。HD放送なんで嬉しいんだけ…

海外ドラマ: Law&Order 性犯罪特捜班 3-8話『悪魔の子』

――チャイナタウンでレイプ事件が発生。アジア人マフィア同士の抗争が原因かと思われたが、犯人は中国語を操る黒人だった。捜査の中で、彼はかつて黒人男性にレイプされた中国人女性の子供だったことが判明する。同じくレイプ犯の子供である刑事オリビアは―― …

海外ドラマ: Law&Order 性犯罪特捜班 3-6話『正義を貫け』

――ステイブラーの古い同僚、殺人課のジョン・ホーキンスがかつて逮捕した連続暴行殺人犯が仮釈放となり、時を同じくして同様の手口のレイプ犯罪が発生する。ホーキンスとステイブラーはコンビを組み再捜査を進めるが、逮捕した男には精神障害があり、そもそ…

海外ドラマ: ギャラクティカ 47話『父として 兵士として』

――ギャラクティカ内に作られた難民キャンプ。ここに暮らす惑星サジタロンの出身者たちは、文明が存続していた頃から、その特殊な宗教的習慣が原因で、他の惑星出身者から差別されていた。キャンプの責任者となったアガソンは、信仰から医者の診察も拒否する…

海外ドラマ: ザ・ホワイトハウス 第123話『勇気ある演説』

――農業の州、アイオワ。とうもろこしから生成されるエタノール燃料の推進こそ、この州の有権者の最大の関心事であった。アイオワ入りした大統領候補者の各陣営は、それぞれ支持を獲得すべく演説を始める。早々にエタノール推進を表明した現職副大統領の民主…

海外ドラマ: ザ・ホワイトハウス 第120話『大統領選に向けて』

バートレット後を担う次期大統領の立候補シーズン。次席補佐官のジョシュは若手のサントス元下院議員に立候補を促すが、逆に選挙チームへの参加を求められる。一方主席補佐官となったCJは、ネットに沸いて出たレズビアン疑惑に悩まされる。折りしも共和党の…

海外ドラマ: ER 緊急救命室 第13シーズン22話『変化の大波』 23話『蜜月の終わり』

第13シーズン、ラスト2話を今頃見た。新キャラクター ドクター・モレッティがすばらしい。ロマノが消え、ウィーバーも去ったいま、こういうキャラを待っていた。遅すぎたぐらいだ。患者の末期を看取る場となるICU部長で、医療に確固たるポリシーを持ち、常に…

海外ドラマ: Law&Order 性犯罪特捜班 1-19話『地下鉄の悪魔』

e2スカパーの Super! Drama TV にやっと落ちてきた『Law&Order:SVU』第1シーズンの連続放送。日曜の朝っぱらから性犯罪ドラママラソンっつうのもなかなかのセンスだが、観ないのはもったいない。今回のエピソード・テーマは電車での連続レイプ事件。“痴漢”で…

海外ドラマ: ハイビジョン特集 フロンティア『イラク戦争へのカウントダウン』

うひゃあBBCめ、凄いドラマ作りやがる! イラク戦争直前10日間の人間模様をコラージュした単発作品。 ――2003年3月。イラク戦争の開戦を前にして、様々な人々が様々な場所で、様々な葛藤を抱えていた。イラク反体制諸派、各国の国連大使、街中のイスラム教徒…

海外ドラマ: ギャラクティカ 34話(シーズン3 プレミア)『ニュー・カプリカ』

遂に日本でも放送か! と雀躍したのがついこないだの事のように思える。スカパー! のギャラクティカは、シーズン2後のインターバルもそこそこに第3シーズン突入。 ――惑星ニュー・カプリカに逃れた人類が、サイロンに制圧されてから4ヶ月。バルター政権はサ…

海外ドラマ: ザ・ホワイトハウス 114話『始動』

NHKから落ちて以来あまり熱心に追っていないが、SDTVの Weekend4話連続放送で。病気引退したレオ・マクギャリーに代わり、CJ・クレッグが主席補佐官としてデビューするエピソード。冒頭、CJに警備員が避難プロトコルを説明するシーンで、さらっと“マリーン・…