farsite / 圏外日誌

Gaaoline's Web Journal: Writing about US/UK TVs, cinemas, and foods I love.

90年代末WWFしか知らない男の語るイノキ

月31日にビックリしたことでひとつ書き忘れてたことが。なんじゃあのイノキのプロレスなんちゃらのつまらなさは!

プロレスというものにアメリカのWWFから入った人間なので、いくら真剣勝負だリアルだ言っても、「なんかみすぼらしい闘い……」と思えてしまう。プロレスってのはもっとホラ、ド派手でインチキ臭くて馬鹿馬鹿しくてリアリティの一片も無い少年ジャンプ的なストーリー展開を持ったものだろうよ!(なんか昔からの日本のファンから説教喰らいそう)

前半のファイトのシラけ具合は言うに及ばず、最後のバトルもなんじゃ! 愛娘なんか登場させてミエミエのヘタなドラマ作るなら、オヤジがピンチになった時に娘はパイプ椅子もってリングに駆け上がりバックからドギャッと喰らわせつつ「オヤジを虐めるなッこの毛唐がァ!(ドギャッ)毛唐がァ!(ドギャッ) 毛唐がァゴルァァアア!(ズギャァアアン!!)  ……オヤジ、あたしアンタのこと……ホントは……、尊敬してッ(ここでオヤジがガッと抱擁)」 と、このくらいやって頂きたい。WWFなら確実にやる。

かつてイノキとマクマーンは交流があったという。イノキは今すぐ国会議員だビンタだやめて、もっかいアメリカに渡ってビンスとシェーンにビックリされてくるべきだ。ていうかアアッなんか見たいよソレ! 日本プロレス界のドンとして渡米し、ビンス・マクマーンと20年ぶりの会見に臨むイノキ。リングの上、笑顔で握手を差し出すビンスにイノキ思いきりビンタ! そして失禁するほどビックリするビンス!! (以上脳内テレビ) あービンスのビックリする顔がまた観てえ! 全話DVDで出ないかなあ。

 

  • 朝もち。
  • 昼炒飯。最近コレばっか作ってるがなかなかコレといった味に達せず。
  • 夜煮物とか。