読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

farsite / 圏外日誌

Gaaoline's Web Journal: Writing about US/UK TVs, cinemas, and foods I love.

圏外日誌: 韓国編2009

ちょろっと韓国に行ってきた。静岡空港を11日の昼に立ち、13日の9時50分の便で戻ってくるというショートプログラムだ。母親と妹がショッピング目的で行くと言うので、長期休暇を取る理由にもなるかと思い、ついてゆくことにした。別に買いたいものがあるわけでもない。やりたいことがあるわけでもない。見てみたいだけだった。

実家は静岡空港のある市にある。将来の負の遺産となることがほぼ確実なこの空港の建設は、当然反対だったわけで、なんともやりきれない思いもある。が、まあ出来てしまった以上&使える余裕があるんなら、せいぜい使ってカネを落とすべきだ。

車で実家から20分。大井川を越えれば、空港へはほとんど山の中の専用道路だから、渋滞も起こりようが得ない。すいすい行ける。この距離だと、さすがに便利だと言わざるを得ない。羽田もセントレアも、韓国に行く前にフライト以上の時間が必要だもんな。正直、成田と比べちゃうと、沼津あたりまでは確かに便利かも知れない。(アホな東名が崩落しなきゃ)車で行ってタダで停められるし。ただ、行き先が海外はソウルぐらいしか無いからなあ。中国東方は上海路線維持に懐疑的らしいし……。冷静に考えれば膨大なムダと不合理の上に成り立った便利さだ。

 

ちなみに、当日朝の地震の影響は本当に何も無かった。くやしいぐらい。

地方空港だからコンパクトでチェックインも当然早い。まあ当たり前だな。ウザいといえば必ず「富士山静岡空港」とアナウンスするところ。やめろて恥ずかしいから……。チェックイン済ましてかきあげ蕎麦すすって搭乗、離陸、機内食(期待してはならぬ)、ちょっと寝て揺れて着陸。仁川空港は広大で、土砂降りだった。

続く。(……つもりが、続きは書きませんでした。あしからず)