farsite / 圏外日誌

Gaaoline's Web Journal: Writing about US/UK TVs, cinemas, and foods I love.

海外ドラマ: Law&Order 性犯罪特捜班 1-19話『地下鉄の悪魔』

e2スカパーの Super! Drama TV にやっと落ちてきた『Law&Order:SVU』第1シーズンの連続放送。日曜の朝っぱらから性犯罪ドラママラソンっつうのもなかなかのセンスだが、観ないのはもったいない。

今回のエピソード・テーマは電車での連続レイプ事件。“痴漢”ではなく“レイプ”だ。描写的にも、ナイフをちらつかせて女性を後ろから押し付け射精までしているので、挿入を伴わなくても確かにレイプだわな。まあそもそも英語では痴漢なんて便利な言葉もないし。

しかしその後のドラマに描かれる問題は、日本の“痴漢”犯罪の問題と同じだろう。容疑者を面通するシーンで描かれる、犯人はどこにでもいるという恐怖感。孤立し、暴力によってしか人との繋がりを得られない容疑者の心理。女性に比べあまりにも甘い、男性の性犯罪に対する認識。自分が性犯罪の被害者であることを認めたくない女性の心理。犯罪を過小評価する法廷。

60分の中で、ちょっとエキセントリックかと思える部分もあるけれど、さまざまな問題がよく描けている。ただ、あまり心理面に深入りすることはせず、犯罪捜査のプロットは二転三転する。……そして最後に、捜査は本当のレイプ犯罪とはなにかを暴き、最悪の余韻を残してドラマは終わる。

Law & Order: Special Victims Unit - The First Year [DVD] [Import]

Law & Order: Special Victims Unit - The First Year [DVD] [Import]