読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

farsite / 圏外日誌

Gaaoline's Web Journal: Writing about US/UK TVs, cinemas, and foods I love.

海外ドラマ: ジャーニーマン 第4話『ブラインド・デートの結末』

春からFOXチャネルで始まったシリーズ、プレミアエピソードを見逃したんで設定が掴みきれずとまどってるんだけど、第4話から観はじめた。

主人公ダン・ヴァサーがショートタイム・タイムスリップを繰り返し、過去と現在の人々の運命に触れてゆく物語なんだけど、時間移動のタイミングと行き先は自分ではコントロールできない&過去で1時間すごして現代に戻ると、現代でも1時間経ってるって設定かな?。

今回のメインゲストキャラ、メリッサ役で、見たことのないアジア系女優が出てる。

長いストレートの髪に大ぶりセルフレームの眼がね。かなり今風のかわいいアジア人を演出してる。この雰囲気と顔立ちから判断するにひょっとして日系? と思ったらやっぱりそうだった。ブリタニー・イシバシ『24』や『グレイス・アナトミー』にも名前のある役でゲスト出演してる。まだまだチョイ役みたいだけど、ルーシー・リューも過去は『NYPDブルー』なんかで幸薄そうなメイド役なんかやってたと思ったらいきなりブレイクしたんで、頑張っていただきたいものです。

ちなみに今回の物語では、1994年から98年のメリッサが描かれるので、それにあわせて顔立ちが変って見えるようにしてるのはさすが。冒頭のメガネで小顔に見せてたのは1994年、98年はもっとふっくらした顔に見えるようにしてる。ハリウッドドラマだと、アジア人女優は端役の場合ほとんどノーメイク(一重まぶたに骨ばった顔がそのまんま)で出されることが多いけど、今回さすがにそれは免れた模様。