farsite / 圏外日誌

Gaaoline's Web Journal: Writing about US/UK TVs, cinemas, and foods I love.

海外ドラマ: ザ・ホワイトハウス 第120話『大統領選に向けて』

バートレット後を担う次期大統領の立候補シーズン。次席補佐官のジョシュは若手のサントス元下院議員に立候補を促すが、逆に選挙チームへの参加を求められる。一方主席補佐官となったCJは、ネットに沸いて出たレズビアン疑惑に悩まされる。折りしも共和党の古老議員が予算案可決の取引条件として同性愛の結婚を禁ずる法案をかかげ、彼女の根も葉もないスキャンダルは国政にも微妙な影響を与え始める。

f:id:debabocho:20090412201849j:image:right
人気が下がったといわれる第5シーズン以降だけど、いやいやどうして相変わらず役者は巧いし絵も綺麗。立候補演説をするサントスを見つめる妻の表情とか、はっとさせられる物があった。

今回なにより面白かったのが、CJ演ずるアリソン・ジャニーの演技。こちらは物語の主軸に絡むプロットではないのだけれど、キャリアウーマン代表であるCJの、女性としての弱さが表情に細かく表れてる。特に自身の恋愛体験をとうとうと吐露するシーンの表情といったら! 吹き替えの堀江真理子の演技も、よく表情をトレースしているように感じる。

しかし第5シーズンで、大統領が小林薫から小林尚臣、CJが夏木マリから堀江真理子にバトンタッチされたときは、理由*1は判っていつつも『スタートレックTNG』以来の大ショックだったんだが、もうすっかり慣れたな。堀江真理子は夏木マリの演技をうまく取り込んで違和感を感じさせない演技。小林尚臣は小林薫のクセの強すぎる語りを意識せず、自身の大統領像を作ってるように思える。いまの病気に苦しむ大統領には、小林尚臣のかすれた声が良く似合う。

West Wing: Complete Sixth Season [DVD] [Import]

West Wing: Complete Sixth Season [DVD] [Import]

日本の最新は第5シーズン

ザ・ホワイトハウス<フィフス・シーズン>コレクターズ・ボックス [DVD]

ザ・ホワイトハウス<フィフス・シーズン>コレクターズ・ボックス [DVD]

*1:NHKでの放送が無くなり、スーパー! ドラマチャンネルで継続となった。まあ予算が違うんでしょうな。